読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ライブレポート】桃井はるこワンマンライブ2013『Friday Night Gig 〜T.G.I.F〜』に行ってきた

f:id:momo-itimes:20130920133707j:plain

 

早めにレポ書いとかないと。

1年ぶりのモモーイワンマンライブに行ってきました。

場所は渋谷、O-East。謎のホーム感がある場所です。

 

f:id:momo-itimes:20130920133753j:plain

 

 ライブ中のMCでモモーイが「O-Eastは節目節目でライブをしている印象」と語っていましたが、単独ライブで舞台に立つのは、意外にもUPDATEツアーぶりみたいですね。ぺんしるライブとか小桃音まいちゃんのゲストとか、出演自体は多数あるわけですが。

なのにこの安心感というか、ホームに帰ってきた感はいったい何なのだろうw

 

今回はフラワースタンド関係が、皆さんかなり気合入ってました。目についたものを全て撮影してきました。見落としあったらゴメンナサイ。楽屋花は知らん。

f:id:momo-itimes:20130920165932j:plain

ご存知、バーニング一族より

f:id:momo-itimes:20130920165952j:plain

アキバレンジャー繋がりで日本コロムビアから

f:id:momo-itimes:20130920170005j:plain

メルマガ「しえすた」の編集部より

f:id:momo-itimes:20130920170011j:plain

これが一番すごかった!アメブロ系のみなさんより

f:id:momo-itimes:20130920170048j:plain

アニブロ・ゲーマーズより

f:id:momo-itimes:20130920170057j:plain

サーカスサウンドプロジェクトより

f:id:momo-itimes:20130920170104j:plain

志倉千代丸さんより

f:id:momo-itimes:20130920170111j:plain

アフィリア・サーガより

f:id:momo-itimes:20130920170127j:plain

これはビックリ(笑)畑亜貴さんからの個人花

f:id:momo-itimes:20130920170133j:plain

東映さんからも!

f:id:momo-itimes:20130920170141j:plain

最近よく絡んでる印象の、大島はるな嬢より

 

f:id:momo-itimes:20130921214210j:plain

 

今回も作成させていただいた、コール本。お手にとってくださった方々、ありがとうございます。

アルバム新譜なしのワンマンライブかつ、セトリが予想しづらかったこともあり、収録曲をどうするかギリギリまで決まりませんでした(;^ω^)全13曲中、歌ったのは5曲でした。もうちょっと当てたかった(苦笑)

今回のデザインですが、絵師様から表紙イラストがビビットカラーで上がってきて「あ、iOS7っぽい!」と思ったので、Windows8+iOS7の感じでデザインしてみました。いまどきのフラットデザインですよ(ドヤァ)

ちなみに用意した冊数はすべて配りきってしまったので、もしお渡しできなかった方が居られたら申し訳ありません。

 

今回は関係者も豪華な顔ぶれ。お見かけしたのは上坂すみれ嬢、小桃音まいちゃん、大島はるなさん、まがりひろあき先生など。元Little Nonのノンちゃん、ハノレヒさんも来場されていたとか。すみぺとまいにゃにはコール本をお渡し出来て安堵。

 

来場者数は、用意したコール本の配布状況などから見て、だいたい500名程度と思われ。平日夜のライブということを考えれば、こんなものかな?という印象。しょうわ・あんぎゃと動員数の印象は変わらない。揃った顔ぶれの印象も大きくは違わない。

えー、つまり、いつもの面々です(笑)

あとね、今回いつもに増して女子率が高かった。華やかで良いですね。コスプレされている方も多くて。

アニスと小麦ちゃん、可愛かったです///(←何

 

大きなワンマンは同窓会的な雰囲気になりますが、個人的に20kg近くダイエットした関係で、お会いした方々に「・・・誰?」的な反応をされることが多くて・・・嬉しいやら悲しいやら(;^ω^)

ちなみに別に体調を崩したわけではございませんので、ご心配なく。

あと「減った」「やつれた」はともかく、

「しぼんだ」は凹みました(´・ω・`)

 

置いといて。

フロアはほどよく埋まって、僕はこのくらいの密度感がちょうど良い。これ以上すし詰めになると思うようにトンドル出来なくなりそうなので。

 

開演は予定時刻の19:00ピッタリ。

モモーイは赤チェックのジャケットにネクタイ、黒のキュロット、絶対領域。まあAKBイストをイメージしてもらえれば。

 

セットリストは以下。MCは今回省略します。というかメモってないのでゴメンナサイ。

 

1.IVY〜アイビー〜

開幕は何で来るか?と思ったらこの曲。スタートダッシュで緑一色の爆発的盛り上がり。

 

2.ルミカ

ひえー(;^ω^)まったく読めんわこんなのw そして家元が聴きたくてずっと待望してた曲でもあります。よって俺歓喜。

 

3.さいごのろっく

序盤から殺しにかかってる(汗)全力で跳ぶ。

 

4.Live Alive

「あんぎゃ」の実質的表題曲。「はじめまして、はるこに逢えた」が浸透してて嬉しい。

 

5.へんじがない、ただのしつれんのようだ。

絶対殺しに来てるよモモーイ(;・∀・)

 

6.カイト

Bメロのリズムがちょっと取りづらいのは、単に聴く機会が少なくて練度が低いからかな?今回の物販で出たライブDVDで、ようやく音源が入手できたので、これからガッツリ聴き込みたいと思います。

 

7.Friendship

終演後の呑み会で「歌い方変わったよね?」と話したら、他の方も同じように思っていたことが判明して、やっぱり、と思うなど。昔は悲壮感や焦燥感を感じる歌い方だったんだけど、いまはポジティブな力強さをグイグイ感じる。モモーイの中で、この歌の位置づけというか、捉え方に心境の変化があったのかな?

 

ここからモモーイは用意された椅子に着席。手にしたのはアコーディオン!ウッドベースも用意され、アコースティック・・・っぽい「フライデーコーナー」が4曲。アコースティックというか、いつぞやのディナーショウっぽい雰囲気も醸しだされていました。

 

8.夏だ!祭りだ!スク水だ!

これはレア!普通に聴きたかった気もするけど(笑)壇蜜の水着は競泳水着だろ!の主張には全面同意。DJポリスは…まあ大らかな心で受け止めては如何でしょうか(震え声)

 

9.Let me Love You

しっとりバラード。スクール○○繋がりなのか?

 

10.Chuo Line

これも意外に久しぶりの印象。フロアはオレンジ一色に。

 

11.Galge

ボサノバ調のアレンジは口上を入れるタイミングが掴めず…苦笑しておりましたが、一部界隈が2番に強引にぶっ込んでワロタ。後述のアフターDJイベントで流れたときは、遠慮なくぶっ込んでおきました。

 

ここからモモーイはショルキーに持ち替えて…。

 

12.恋のヒメヒメ☆ぺったんこ

うわあああああああああ来たあああああああああ

 ヒメヒメダンスは、ぱっと見た感じ僕の周りでは誰もやってなかったので、一人で頑張って踊っておりました。ライブの定番曲になる流れが見えたので、今後積極的に布教していきたい所存。

 

13.LoveLoveLoveのせいなのよ!

また来たあああああああああああああ

畑亜貴さんからフラワースタンドが届いてたのはフラグだったのですね(謎)もしかしてデンパークでも歌うフラグですか?(さらに謎)

独特のコールが楽しいこの曲ですが、普通にフーフーフワフワしちゃう人が多くて時代の移り変わりを感じてしまいました。もっと、曲、聴こう!

 

14.Party Love 〜おっきくなりたい〜

どわああああああああキタキタキタああああああああああ

もう何なのこのターンwww 高まりすぎてテンションやばいんすけど自分www

全力で跳ばせて頂きました。来週のRO-KYU-BU!ライブに向けての予習?もバッチリ。

 

モモーイは熱くなったのか、上着をキャストオフ。「キャストオフ」トークから特撮ソングへつなぐ辺り、さすがはTHE WORKSでの強引なMCぶりが評価されてる、モモーイですね♪

 

15.Machineイタッシャー!

ここから2曲はアキバレタイム。最初にこの曲が来るのはちょっと予想外。山形ユキオ&MoJoのパートは客席側に振られた訳ですが、正直ラップパートは難易度が高かった(;・∀・)

 

16.アキバレンジャー シーズン痛!

フロアの中央から右がユキオ、左がMoJoのパート分けでしたっけ(笑)僕はMoJoのつもりでしたが、途中からよく分からなくなってました。盛り上がったから良いんだよ!

 

17.がんばれ・・・それは、I Love You

曲数的にも選曲的にも終盤を感じさせる曲。

 

18.天空のスプライト

緑で染まるフロア、そしてこの日初めてのMixがぶち込まれる。そうだ、この曲、ガチ打ち曲だったw 打った打った超打った。

 

19.music as muse

この辺りの記憶があいまいなのは、きっとタカマって酸欠気味だったからでしょう。

 

20.夜明けのサンバ

バイオレット入りました!改めて思うけど、これネ申曲だよねぇ。「オレンジで燃やしたいわ」でUO投入、が浸透して来ましたね。

 

21.Hide and Seek

そうそう、これも聴きたかった曲のひとつ。「もーいいかい!」全力で叫び過ぎて喉が痛い痛いw

 

22.LOVE.EXE

 モモーイ曰く「これが噂のLOVE.EXE」だ!

新規のお客さんに対しての発言でもあるし、ある意味、来賓席にいた次代の歌姫たちへ、「これがモモーイのライブの盛り上がりだよ、よく見ておきなさい」と言っているようでもありました。

ええ、フロアはもちろんいつものアレ(笑)

 

ここまで突っ走ったモモーイ、「これがさいごの曲」と伝えるのを忘れたらしい(笑)

「着替えるからちょっと待っててね〜」と言い残してバックステージへ。 

何か変な感じ(笑)客側も苦笑いしながらアンコール。

 

en1.Invisible Things(表記不明)

初披露の新曲。どういう曲と表現すればいいんだろう。トンドルするような曲ではない気がしますが…。何にしても繰り返し聴きたいので、音源化希望。

 

en2.WONDER MOMO-i

本当のラスト曲はこれでした。全24曲、全力で駆け抜けた殺人セット。終わった時には放心状態ですよ。疲労感と達成感が半端なかった。

 

 

今回のライブはごちゃごちゃ細かいことは抜きにして、もう、とにかく、心の底から、「楽しかった!」。

アルバムツアーみたいにテーマがあるわけでなく、モモーイが「肩の力を抜いたライブにしたい」と言っていた通り、モモーイ&モモイストが気負いなく「いつも通り」を出しきった、スカッと爽快、実に気持ち良いライブだったと思います。つーか、体力ガッツリ削られました。足が痙攣気味だったもん。

 

f:id:momo-itimes:20130920213446j:plain

終演直後の会場を撮影。あれだけカオスに盛り上がった後でも、ゴミひとつ落ちてないのが桃井現場。

 

素晴らしいライブを作り上げたモモーイ&モモイスト、そしてスタッフのみなさんに拍手。みなさんお疲れ様でした。

次のライブはよ!

 

f:id:momo-itimes:20130920232904j:plain

終演後はモモイストが主催する貸し切りDJイベントにお邪魔してきました。

朝の5時までモモイストが桃井曲で高まりまくるという、ありそうで意外となかったOFF会。ワンマンライブで流れなかった曲はここでガッツリ補完させて頂きました。

そうそう、「始発にのって」のトレインが山手線だったことを報告しておきます(外回りと内回り)。こんなの初めてだw