読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝!アルバム「STAY GOLD」発売!

 

f:id:momo-itimes:20151020141356j:plain

 

祭りだわっしょい!

 

モモーイの実に3年ぶりになるニューアルバム、「STAY GOLD」が10月21日、ついに発売となりました。

 

やっぱりアルバム発売はテンションぶち上がる!僕も発売日が待ちきれずに、往時を思い出すかのようにフラゲを敢行(笑)

フラゲ秋葉原レポとか、いつぶりだろう?という感じでテンション高くアキバを巡回してました。楽しかったですヽ(´ー`)ノ

ちなみに店頭特典があるのは、とらのあなのみで、先着で購入者特典としてポストカードが付いてきます。

 

さてアルバムの感想ですが。発売に先駆けて行われたライブイベントにて、収録曲の全曲披露はすでに行われておりましたが、その際は生バンド演奏。CD音源として改めて聴くと、その時とは若干イメージ違いますね。当たり前だけどアルバムは「整っている」感じ。

 

そして、初めて聞いたときから僕が絶賛&激押ししている曲が「東京サバイバル」です。

この曲のポイントは「とにかくメロディが良い!」

 

巷でモモイストが桃井楽曲を評する際に「桃井にしか書けない「詞」が素晴らしい」というのはよく聞きますし、僕の評価軸も基本的にはその辺りにあります。

しかしながら、世田谷でのワンマンライブでこの曲を初めて、歌詞も全く分からない状態(世田谷区民会館の音響が良すぎて、ボーカル域がよく聞き取れなかった)で聞いたときのあの衝撃。

ただひたすらキャッチーで、厨二心をくすぐるメロディ(笑)

気づいたらツイッターで驚きを呟いておりました。

 

・・・後から「エスカレーター乗って歩くなら階段使え!」という歌詞が乗ってると知って苦笑する家元。

まあ、その辺りの桃井節については歌詞カードを読み耽りながら、じっくり堪能しようと思います。 

 

他、個人的なおすすめ曲は「インビジブルシングス」「Brain snowing」かな。どちらもボーカリスト桃井はるこの真骨頂を感じられます。

他の収録曲についても言及したいところですが、今日はこの辺りで。実際、まだ語れるほど聴き込めてないし(;^ω^)

ただ、アルバム全編を通して、アルバムジャケットの紺碧の空のような、クリアーな開放感が感じられるので、僕の今の印象としては「後味スッキリ!」という感じ?

(ブログ書くの久しぶりすぎてまとまらない)