読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝・マスターアップ!モモーイNewアルバム「Pink Hippo Album」〜セルフカバー・ベスト〜

 

またブログ更新にブランクを空けてしまいましたが、アルバムリリースとなればモチベーションを上げざるを得ません。ということで久々の更新はこの話題。

 

モモイストならご存知でしょうが改めて。今回リリースされるアルバムの収録曲の内、8曲は他アーティストに提供した桃井楽曲のセルフカバー。

残り2曲が過去の有名「男性歌唱」アニソンのカバーとなっています。

全収録曲はこちら

1.Phantasista
2.プラチナジェット
3.倍速恋愛時計
4.Last Stop
5.カルマ
6.Rolling! Rolling!
7.Reckless Fire
8.ロックンロール☆バレンタイン
9.My resolution -あの時計の下で-
10.ライトワンス

 

まずジャケットについて書かせてもらえば、ジャケットデザインはかなり良いですね。スッキリしてるんだけどモモーイのアルバムであること、瓶詰めのように凝縮されたアルバムですよ、というイメージの表現。ショルキーを持たせることによるキャラクターアイコン感。など「ちゃんとデザインされてる」というのが伝わってきます。

※まあ、ここ掘り下げると「今まではどうだったんだ」とか言われそうなんでこれ以上は止めときます(;^ω^)

 

さて収録曲。↓から全曲の試聴が可能です。

Pink Hippo Album ~セルフカバー・ベスト~ / 桃井はるこ – tokyo torico

 

個人的に刺さったのは5曲目の「カルマ」。モモーイ歌唱ということでどういう風に攻めてくるのか期待していたのですが、原曲のキーが男性ボーカルにしては高めなことも有って、難なく歌いこなしている感じ。流石です。もしかして桃井さん、プライベートでもカラオケとかで歌い慣れてたんじゃないですかね?

アニスが歌ってるように聞こえる、という感想も目にしましたが、僕的にはもっと大人びた印象を受けました。でもそう思って聴いたほうが楽しいですよね、それは分かります。

ほか、個別の曲についての感想など詳細は、次回以降のエントリーに回そうと思います。折角なので更新頻度もUPしてみようかと思う所存。いちエントリーにつき一曲、という風に細切れで更新するのが、デイリー更新のコツですよ!なんて昔を思い出してみたり。