読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルバム収録曲紹介⑩ライトワンス

7月20日リリースの『Pink Hippo Album 〜セルフカバーベスト〜』の収録曲について、傾向と対策を考察する?ブログエントリー。

 

今回は最終回。『ライトワンス』について。

 


Dessert - Write Once

 

園子温監督の映画『自殺サークル』の挿入歌。劇中アイドルグループ『デザート』へ提供された楽曲ですが、当時の音源は入手難であり、音源蒐集と言う意味においては非常に待ち望まれていた一曲といえます。

 

この曲、Chuo Lineなど「モモーイバラード」の系譜に属するものですが、当時、曲作りを始めたばかりのモモーイの「若さ」が端々に表れていて、非常に興味深いです。

例えばAメロのコード進行が、あまりにも露骨にドリカムの某曲に似てるところw 

きっと今のモモーイなら、もっと上手く隠すんじゃないかな〜(;^ω^)

 

それはともかく、僕的には「カバーするなら弾き語りになるんじゃないか」と思っていたので、モモーイ版を試聴してみて、イイ意味で裏切られました。現代の音色でリッチにアップデートされたライトワンスは、上記動画とは全く別物。

 

 

ということで、10回に渡ってアルバム曲を紹介してきたわけですが、なんでも本日、日曜深夜のラジオ特番では、アルバム全曲の紹介をするとかしないとか?これは何としても聴かねばなるまい、ですよ。

 

よかった、オンエア前に紹介記事終わって(;^ω^)