読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【メディア掲載情報】『アニカンヒッツ!!001』『オトナアニメVol.26』

現在書店では、モモーイがコラム「アからはじまる物語」を連載中の『オトナアニメ』と、アルバム発売を記念したインタビューが掲載されている「アニカンヒッツ!!001」を入手することができます。
ということで、それぞれのモモーイ記事について、簡単にレビューなど。

オトナアニメVol.26 (洋泉社MOOK)

オトナアニメVol.26 (洋泉社MOOK)

『オトナアニメ』Vol.26の内容を発表!|オトナアニメ編集部のブログ

順番的にはまずこっち。
モモーイの連載コラム『アからはじまる物語』第3回のテーマは『アルバム』。
もちろん、自身がアルバムを発売するタイミングだからこそのテーマ。

自身が初めて買ったアルバムのエピソードを端緒に、「アルバム」の楽しみ方の移り変わりを語るモモーイ
シリコンオーディオプレイヤー、圧縮音源、着うたダウンロードなどの発達で、
アルバム曲と言えどもバラ売りされ、単体で評価されることが多くなった昨今。
「アルバムならではの曲」の需要は、正直薄いのかも知れません。

こうした現状の中に産み落とされたアルバム「あんぎゃ」。
ネットでの評判を見て回ると「スルメアルバム」という感想が目につきますが、
これは収録曲に「アルバムならではの曲」が多いことも、理由の一つではないでしょうか。
ともすれば「全曲キャッチー」をすら期待されてしまうモモーイですが、
(特に現場系にそうした傾向が強い→キャッチー指向)
アルバムを総合して世界観を構築し、その評価を問うという、時流に逆らう姿勢は
いかにも彼女らしいといえるかも。

アニカンヒッツ!! 001(CDジャーナルムック)

アニカンヒッツ!! 001(CDジャーナルムック)

アニカンR MUSIC - アニカンジェイピー

んで、こっちはアルバム楽曲のセルフライナーが掲載されているんですけど、
アルバム収録の曲順は意識されましたか、の問いには

「1曲めと11曲めはこれで決まりかな、という感じでしたけど、あとは適当です(笑)」

おーーーーーーーい(;^ω^)
世界観どうしたよw

もっとも、発言の整合性の無さはモモーイも分かってるらしくw それを踏まえた上で、
自分の好きな順番に曲順を組み替えて楽しんで欲しい、とも書いてありました。

楽曲解説については、概ね家元の予想通り。
僕が辛口にレビューした『Count Down!! Party Night!!』については、
もう思いっきり「カウントダウンで歌えればいいな」と思って書いた曲ということで…。


年末のあのイベントで歌うことがほぼ確定じゃないですかwww