読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ライブレポ】DENPARK EMOTION LIVE デンパへモット! act.1

簡潔にレポなど。

愛知県安城市で開催された、上記イベントに参加してきました。


f:id:momo-itimes:20131116004920j:plain

前夜というか当日未明w 

秋葉原駅前のロータリーより、モモイスト4名が同乗した車で一路、安城へ。

f:id:momo-itimes:20131116082333j:plain

新東名を爆走して明け方には名古屋に到着。

なぜか早朝から営業している、あの「マウンテン」に登山を決行することに(; ・`д・´) 一度は足を運びたいとは思っていましたが…。

 

f:id:momo-itimes:20131116082347j:plain

 

f:id:momo-itimes:20131116082749j:plain

 

f:id:momo-itimes:20131116082819j:plain

とりあえず「量が多い」「甘いスパゲッティ」くらいしか予備知識がない状態で登山に挑む。

まずは無難なところから、と軽い気持ちでクリームソーダを注文。

f:id:momo-itimes:20131116084650j:plain

…ナンデスカコレハ?

ジョッキになみなみと注がれたメロンソーダ。それはまあ良い。しかしそれに明らかに乗り切らないボリュームのバニラアイスが重ね盛られたその姿。そう、マウンテンはすでにここから始まっていたのです。

クリームソーダ評論家を自称する家元ですが、さすがにこれは評価対象外。

その後も続々と運ばれてくる、名物スパの数々。

f:id:momo-itimes:20131116085035j:plain

甘口いちごスパ。甘口どころか激甘なのですがそれは。

f:id:momo-itimes:20131116085445j:plain

抹茶小倉スパ。とりあえず抹茶系の食い物は当分見たくもないレヴェル。

f:id:momo-itimes:20131116085449j:plain

一方、こちらは「赤いワンピース」という名前の辛口スパ。タバスコか何かを直接入れただけじゃないかというような、ストレートな辛さに悶絶。

f:id:momo-itimes:20131116085455j:plain

唯一?まともに食せたのはこの味噌煮込みスパでした。これはふつうに美味かったです。なお、4人がかりで全ての料理を何とか完食したことを記しておきます。初登山の感想は…きつかった(;・∀・)

 

f:id:momo-itimes:20131116115306j:plain

かつて経験したことのない、膨満感を味わいながら、デンパークに到着。

f:id:momo-itimes:20131116115320j:plain

一見、テーマパーク風のエントランスですが、閑散としたその風景に、得体の知れない不安を感じてしまいました(;´Д`) 駐車場は結構埋まってたから、園内はきっと賑わっていたことでしょう。

f:id:momo-itimes:20131116165609j:plain

開場までの時間を持て余した一行は、スーパー銭湯やらショッピングモールやらをハシゴ。スガキヤで口直しに?頂いた辛ネギラーメンは美味しかったです。


f:id:momo-itimes:20131116173721j:plain

到着したら、ちょうど入場が開始されていたので、ゆるりと入場。ゲートを通ってすぐに扇状のステージがあって、 その前が広大なスペースに。

さらに後方がスタジアム状の観客席。キャパシティとしては500人くらいは余裕で入りそう。対して実際の人数は、150〜200号くらいといったところ。それでも、初開催かつ、これだけ交通の便の悪いところによく集まったもんだと個人的には思います。


18時ちょっと過ぎからライブのスタート。例によって出場順に印象を箇条書き。

【あきいちこ】

•東海地方で活動されているシンガーソングライターの女性。

•アニメ系とは明らかに畑が違うながらも、基本的に上手いこともあり、観客側もいい感じに暖まることが出来ました。

•物販でお話させていただきましたが、東京近辺でもライブをされる予定があるとか。チェックさせていただきます。


【昭和撫子】

•bambooさん、畑亜貴さん、小池雅也さんの3名で結成されたアニソンユニット。

•「旬の短いアニソンを救済する」のが基本コンセプトだとか。

•なんというか、前座感が半端ない。

•レベッカさん酒飲みすぎですwww

•ニャル子やハレハレを歌ってくれたのは嬉しかった。


【The Sketchbook】

•アニメ「SKET DANCE」から誕生した3人組バンド

•ボーカルがイケメン男性ということもあり、客層はほぼ女性

•大変失礼なのですが、アニソン歌手としては全く認知していませんでした。ごめんなさい。

•ギター担当の女性(愛称リコピン)のルックスが非常にヲタ好み(黒髪ロング×AKBテイスト衣装×絶対領域)かつ演奏が凄くカッコイイ。なのにMCでは全く喋らないので、現場は「あの娘は一体誰?と一時騒然

•出番終了後はヲタからの質問攻めにあってましたw MCで喋らないのはバンドイメージ的なものを考えてのこと、らしいです。

•目標は武道館!だとか。頑張れavex。


【ULTRAーPRISM】

•久しぶりに拝見したら、一曲歌う毎に衣装チェンジをするステージングになってました

•アニキのギターテク健在

•一曲目のUh!マドンナでは客席後方が競馬トラックと化し、全力疾走する競走馬が続出

•最後のULTRAーDATEではウェーブに合わせてこれまた全力疾走するもの多数。

•目撃者によれば、後ろで走ってたのはほとんどモモイストだったとか。

•かくいう僕も走り回ってました。超楽しかったw


桃井はるこ

•セットリストは、①トンドルベイビー②非公認戦隊アキバレンジャー③Party Love 〜おっきくなりたい〜④始発にのって⑤天空のスプライト⑥LOVE.EXE⑦夜明けのサンバ

•他の出演者と明らかにボーカルの声量が違う。またも桃井無双か

•「なんでもやりたい放題感」に「ホーム感」が合わさって、寒いのに会場のテンションがやばいw

モモーイがMIX厨になってた。パーリラに入れたのは唖然。こちらも負けじと口上をぶっこむわけですがw 小学生は最高だ!

•始発にのってでは、過去最大規模(FCイベント除く)のトレインが出発進行。速度が早すぎて脱線気味でしたがw

•EXEではモモーイ発案で「月に向かってケチャ」。これは外から見たかった。さぞ凄い光景だったことでしょう。一体どこの宗教儀式だw



延べ3時間ほどの屋外イベントでしたが、ほぼ動きっぱなしだったこともあって、全然寒さを感じませんでした。むしろ熱かったくらい。

主催者の方々は、会場内で好き勝手にはしゃぎ回る観客を生暖かく見ていたようですが、次回以降も不干渉な運営になるかどうかは微妙かも?まあモモーイとウルプリを呼んだ時点で覚悟していたと思いたい。


終演後は安城の駅前まで移動して、久しぶりに会った東海モモイストたちと打ち上げ。

f:id:momo-itimes:20131116225057j:plain

もつ鍋美味しかったよモモーイヽ(´ー`)ノ