推しが東京ドームで歌う世界線

fes.bn-ent.net

 

 

思わず久しぶりにブログを更新してしまった。

 

モモーイこと桃井はるこさんが、10月20日に東京ドームで開催される「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」に、コンテンツ「ワンダーモモ」枠で出演することが発表されました。

 

いやいやいやいやいやいやいやいや

 

ええっ!!? 

正直、モモイスト的にも歓喜する反面「なんでまた?」と困惑することしきり。

でもまあ、嬉しいですよ素直に。国内で現時点の収容人数最大クラス(横国には負ける)の会場で歌うモモーイ。実に誇らしいですね。長ヲタはするもんだ。

 

そもそも、モモーイと「ワンダーモモ」コラボの馴れ初めは、2005年リリースのアーケードゲーム太鼓の達人に収録された「ワンダーモモーイ」という楽曲がきっかけ。ナムコ側としては「ワンダーモモの曲をアレンジして桃井さんに歌ってもらったら面白そう!」的な単発企画だったようですが、楽曲に手応えを感じたモモーイはこの曲をシングルリリースした上、「ワンダーモモーイLIVEツアー」と称した全国ツアーを展開。ワンダーモモ風のコスチュームを身にまとい絶唱しまくるなど、ソロ活動初期の主力曲として大いに愛唱したのでした。

 

その後もモモーイワンダーモモには何かと縁があり、

momo-itimes.hateblo.jp

PSPソフト「クイーンズゲイト スパイラルカオス」ではコラボキャラクターとしてではあるものの、「ワンダーモモ」本人役を担当することに。残念ながら時期的に東日本大震災と被ってしまい、あまり話題にはなりませんでしたが。。。

 

momo-itimes.hateblo.jp

2014年にWEB配信されたアニメ「ワンダーモモ」でもヒロインの母役として出演していたり。(はっきり言ってこれは酷かった)

 

このようにワンダーモモモモーイには、細くとも確かな縁があり、最初期のアーケードゲームとの接点こそないものの、「ワンダーモモといえば桃井はるこ」といっても、過言ではないと言えるでしょう。言えるんだってば。

 

しかしまあ、モモーイが出ると聞いてから改めてフェスの出演者確認したけど、アイマスラブライブアイカツ・・・。東京ドームをどう使うのか、ステージプランが分からないからなんとも言えないけど、マックス5万人分のチケットが瞬殺の恐れは十分にある。せっかくの推しの晴れ舞台を瞼に焼き付けたい気もするけど、それにはチケット争奪戦に勝利しないとね。。。

 

 

とりあえず予習しておきますか〜。